種類 痩身エステ

痩身エステの種類

痩身エステといってもさまざまな種類があるので紹介します。

痩身エステの種類エントリー一覧

ラジオ波痩身
痩身エステの中でラジオ波痩身というものがあります。ラジオ波とは、無線通信用に利用される電波のことで、電極間の最短距離を流れようとする特長があります。ラジオ波は電磁波の振動が体内に含まれる分子を振動させ、分子同士が擦れることによって摩擦熱を発生させ、温熱効果を生み、脂肪分解や皮膚の活性化によるシワ・たるみの改善、デトックスやホルモンバランスを整える効果もあります。
ブライダル準備
痩身エステの中でもブライダルエステは結婚式を目前にした女性に人気があります。人生の中で女性が一番キレイになれる日であるからこそ、エステに行ってサイズダウンをし、シミ・うぶ毛・ニキビ・タルミなどの肌トラブルを改善し、万全の態勢で結婚式に臨みたいと思うんです。選びに選んだウェディングドレスを美しく着こなすために、顔はもちろん、デコルテ(胸元)、二の腕、背中など普段自分では行なわない部分のケアが必要になってきます。
光痩身
最近、痩身エステの中でも光痩身が注目されています。通常のダイエットは、脂肪を燃焼させて、大きくなった脂肪細胞を小さくするものでしたが、光痩身とは、脂肪を蓄える部屋、脂肪細胞そのものを消失させます。また、痩せたい部位の脂肪細胞に特殊な低出力光エネルギー(近赤外線)を照射し、脂肪細胞そのものを溶解させ、解け出た脂肪を老廃物として体外に排出させます。また、低出力光エネルギー(近赤外線)が脂肪燃焼効果の高い温度で身体の内部から温めることで、脂肪を効率良く燃焼させ、代謝が活性化し固くなったセルライトを分解...
痩身マッサージ
痩身マッサージはマッサージの原点とも言えます。痩身マッサージを行っているエステサロンというと、やはりインド式になります。機械などを一切使用しない100%ハンドマッサージを行っているサロンもあります。インドエステはハンドマッサージを中心に行いますが、エステサロンによっては、ハンドマッサージを行う前に超音波や中周波などを発振するマシンを使用して、温熱効果で血行を促進したり、振動を与えるマシンなどを使って代謝のいい体を作っていき、その後、指圧による痩身マッサージを行っていく方法になります。
脂肪溶解注射
痩身エステの中で脂肪溶解注射というものがあります。脂肪溶解注射は、ホスファチジル・コリンと呼ばれる薬剤を使用しての脂肪除去治療です。ホスファチジル・コリンとは、乳化作用や脂質代謝の改善、肝機能改善、美肌効果等の作用をもつ代表的なリン脂質なんです。ホスファチジル・コリンは、もともとは高脂血症や脂肪肝などの治療薬として使用されていたものです。このホスファチジル・コリンを減らしたい脂肪部分に注射することで皮下脂肪が減少し、溶け出した脂肪は血中を通って尿や便として排出され、溶かした脂肪細胞は再生すること...
脂肪吸引
痩身エステの中で脂肪吸引というものがあります。脂肪吸引とは、外科的な手術により脂肪細胞そのものを除去する方法です。米国では年間30万件以上の手術が行われているほどの人気。脂肪吸引の施術は、数多くの医院・クリニックが開発・改良を進めた結果、様々なスタイルを持ち拡大を続けているようです。脂肪吸引とは、カニューレと呼ばれる金属性のストローのような細い吸引管を使って、細くしたい部分の脂肪細胞を吸引してボディラインを整える痩身法で、短期間で確実に、目に見えた効果が期待できます。
インドエステ
痩身エステの中で、いま話題なのがインドエステではないでしょうか?古来インドでは、精油を使って全身をマッサージすることで、リンパの流れをよくして老廃物を外に出すといった方法が用いられていました。現在、日本でもインドエステを行っているエステサロンが数多くあります。インドエステでは体質により異なる脂肪の状態を見極めながら一人ひとりに合ったオイルを選択し、エステティシャンによるオールハンドのマッサージが行われます。リンパの流れに沿ってマッサージすることで、むくみを取り除き、体内の毒素や老廃物を排出するデ...
リンパドレナージュ
痩身エステに中でリンパドレナージュというリンパの流れを良くするマッサージがあります。リンパドレナージュとは、もともと西洋から生まれた美容法なんです。リンパ液は血液とは異なり、心臓のポンプの力を持たないため、筋肉や動脈などの動きをかりて、ゆっくりと流れています。そのリンパ液の循環は運動不足や疲労・ストレス・気候や体調などに大きく影響を受け、さらにゆっくりと流れるようになり、むくみ・シミ・しわ・肌荒れ・セルライトといった様々なトラブルを引き起こします。このように滞ってしまったリンパの流れを両手の指先...